狭山池ダム

実証実験適地紹介

施設概要
利用時間 平日:9時から17時(実証内容等により調整)
利用条件
  • 狭山池の水は狭山池土地改良区が管理していることから、狭山池の利用の際しては狭山池土地改良区の理解を得る必要がある。
  • 台風前には洪水対策として事前放流を行い、水位を低下させる場合があるため、利用時に水深が確保できない場合がある。
  • 実証内容に応じて、河川法に基づく占用許可等の申請手続きが必要である。
実証実験の分野
  • 新技術の開発(ドローン、水中ドローンなど)
フィールド情報 狭山池ダム 堤高:18.5m 面積:0.36㎢
支援内容 狭山池ダムを実証実験フィールドとして提供